静岡県伊豆の国市 医療法人社団 敬寿会

会社概要

名称 医療法人社団 敬寿会
所在地 〒410-2315 静岡県伊豆の国市田京659-6
TEL 0558-76-3201 / FAX 0558-76-3229
e-mail jinji.keijukai@office.tnc.ne.jp
管理
運営施設
田京診療所
〒410-2315 静岡県伊豆の国市田京659-6
TEL 0558-76-3201 / FAX 0558-76-3229
E-MAIL takyo@office.tnc.ne.jp

安寧の郷
〒410-2315 静岡県伊豆の国市田京1258-44
TEL 0558-76-8100 / FAX 0558-76-8101
E-MAIL / annei-jimu@yr.tnc.ne.jp

夢の樹の郷
〒411-0902 静岡県駿東郡清水町玉川183-1
TEL 055-971-1000 / FAX 055-971-1003
E-MAIL yumenoki@za.tnc.ne.jp
ご挨拶  お年寄りと暮らしていくには斯くあるべきと、私は思っています。
 まず「一期一会の精神」が基本理念と考えます。お年寄りの明日は不確実なものです。その日その日が、とても大切なのです。「明日では遅い。今日のことは今日して差し上げる。」という気持ちを国民一人一人が考え行動することが、世間でいわれる老人問題の解消の第一歩と考えます。
 そして若者がお年寄りと、もっと接することが肝心です。戦直後10代・20代・30代の方がいわれぬ苦労し、無に近い日本を現代の日本にされたのです。その方々が今、70代・80代・90代なのです。
 その恩恵を受けている現在の10代・20代・30代の方々がお年寄りともっと接して、その知恵・考え方をもっと学ぶべきと思っています。昔を否定することも必要ですが、肯定することはもっと重要であり、見習うものは見習うべきと思うのです。
 これらのことより「お年寄りは家にいてこそお年寄り」と私は考えます。よって私の老人医療の根幹は「在宅医療」です。家族を中心とした体制が整っているなら、可能な限り、お年よりは家にいるべきです。病に倒れたときに必要な医療機関、その後の機能回復の為の施設、そしてまた家庭に戻るという考え方を私は持っています。
 お年寄りが安寧に、夢を見ながら、笑顔で老後を迎えることができる空間を創作したいと、私は思っております。
 お年寄りの拠り所を目指して、今後も努力していきます。

理事長
医学博士 坪井 嘉彦
敬寿会
田京診療所
安寧の郷
夢の樹の郷